刺繍Tシャツについて

 

ネパールの刺繍について

 

ネパールの首都、カトマンズのタメル地区にはたくさんの刺繍屋さんがあり、様々な刺繍のデザインTシャツが販売されています。それらは旅行者のお土産にも大人気でガイドブックにものっていたりするので、ご存知の方も多いかもしれません。

しかし、日本ではこの技術があまり広められておらず、主に機械を使った全自動型の刺繍が主流になっています。そのため、どこも大量生産を前提としており、1枚からのオーダーメイドはほとんどみかけることがありませんでした。

 

また、一方で現地で購入したTシャツは、刺繍自体のクオリティーはいいのですが、一度洗濯するとTシャツや刺繍糸の色が落ちてしまいすぐにヨレヨレになるなど、素材のクオリティーには決して高いものではありません。

そこで、当サイトでは、そんな問題を解消し、現地の素晴らしい技術を用いて、素材は色落ちしにくい厚手でしっかりしたもの利用してまさに世界でひとつだけの刺繍Tシャツの生産体制を整えています。

プリント印刷にはない、刺繍ならではの質感や重厚感、そしてなにより手作りでしか出せない温かみをぜひ味わってください。